英検一級の過去問から単語を一記事3つ、ランダムに書いてきます。基本的に英英辞書はCambridge Dictionaryのオンライン版を使っています。

 

2019年第2回試験より

mayhem(暴力、破壊行為)

名詞

a situation in which there is little or no order or control

 

absolute mayhemで「大盛況」という訳がアルクのサイトに載っていましたが、英検だと暴力や殺りく行為として問題に出てくる可能性が高そうです。

 

 

adept (〜に熟練している)

形容詞

 

having a natural ability to do something that needs skill

be adept at〜で、「〜に熟練している」なので、こちらで覚えたほうが英会話でも使えそうですね。

Even at a very early age, people are adept at instructing others

引用元はこちら

 

propensity(傾向、癖)

名詞

the fact that someone is likely to behave in a particular way, especially a bad way

「傾向」なので、inclinationtendencyなどと同様の意味かなと思ったのですが、especially a bad way なので、悪い方の癖というニュアンスですね。2019年10月の英検一級試験では「ストレスを抱え込むと爪を噛む夫」の例として、He has a propensity toが登場しました。

 


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリックでの応援、お願いします。
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

アバター

アラカキアキ

沖縄県那覇市生まれのアラカキアキ(新垣亜希)です。 国家資格キャリアコンサルタント(熟練レベル)としてこれまで2500名以上の人たちの就職・転職相談に向き合ってきました。現在、女性を対象にした【職務経歴書アドバイス(対面)】を那覇市内で提供しています。 ESAC®認定英語学習アドバイザー(ジュニア)